熊本の超音波エステ・リンパマッサージ エステティックサロン|IDEALイデアール

閉じる

COPYRIGHT © IDEAL 2017 ALL RIGHT RESERVED.

Blog

2021.11.24

お肌の触り方【NGな3つの行為】

 

 

空気の乾燥や湿度の低下に加え、暖房による乾燥もあり、肌が乾燥しやすい冬。

 

 

そんなダメージを受けやすい時期だからこそ、気をつけて欲しい内容です。

 

 



①こする


 

クレンジングや洗顔の時に手をくるくるさせたり、小鼻やあごを何度も擦ってしまうことは、お肌にとって負担となってしまう可能性があります。

 

FAITHのクレンジングやクレイ洗顔は、のせるだけ。特殊なジェルやクレイが汚れを吸着します。こすらず「負担」をなくし、キメを整えることを考えられて作られた優秀なアイテムです。

 



②ひっぱる


 

化粧水を塗る時に、ぐいぐいと上に引き上げるクセがある方が本当に多いです。

 

お肌が動いてしまうほどひっぱってしまうことは、シミやたるみの原因となります。スキンケアをお顔にのせる時にぎゅっと上にひっぱってしまうことは「負担」になっている可能性も。

 

FAITHのスキンケアは、お肌の中にある成分と同じ「リン脂質」がベースとなっているので、手のひらをそっと添えるだけで、お肌に馴染み、お肌の一部となったり必要な美容成分を届けます。

 



③押しこむ


 

化粧水や美容液を塗る時に、しっかりと奥まで届くように、ぐっと手のひらに力を入れて押し込んでしまうこと、ありませんか?

 

化粧水や美容液を塗る時にぐっと力を入れてしまうと、お肌に圧が加わり、それを「負担」と感じてしまいます。負担を感じることで皮膚表面の柔らかさが失われやすく、乾燥や赤みの原因となってしまう可能性があります。

 

FAITHのスキンケアは優しく馴染ませ、手を添えるだけ。コットンやパッティングの必要もありません。負担をなくし、優しくお肌へと浸透していきます。

 



 

どんなものを選んで使うかももちろん大切ですが、そのアイテムを「正しく」使用することは健康肌への近道となります。

 

IDEALではおうちのスキンケア方法と一緒に実践・見直しのお手伝いをさせていただいています。

 

ぜひ毎日の習慣の見直しにお役立ていただけたら嬉しいです♪

 


この記事を発信する

リンパドレナージュセラピスト養成講座

IDEALではTHS認定リンパドレナージュセラピストの資格取得が可能なスクールを開講しています。初心者の方からすでにセラピストとして活動中の方まで理論と実技をしっかりと学ばれたい方へお勧めです。卒業後はIDEALのセラピストとしてデビューする事も可能です。

詳しく見る

BLOG & NEWS

Read More
お問い合わせ ご予約はこちらから